「母の日」の思い出話>暮らしと生活

「母の日」 の思い出のエピソード

母の日のイベントに出かけたときにいただいた、パンフレットの中に、「母の日」の思い出に関するエピソードを綴ったページがありました。

読んでいると、とても共感のできることばかりが書いてありました。「母の日」というのは、父の日に比べて、とても特別な日に感じます。

そこで、そのページに書かれてあったことを転載させていただきます。


「子供のころに、少ないおこづかいの中から、母の日に洗濯ノリをプレゼントして、母が笑いながら喜んでくれた事」

「一生枯れないからと、造花を贈って怒られた~」

「母の日に贈り物をしたら普段何も言わない母が本当に子供を生んで良かったと涙ぐんでいました。」

「小学生の時、初めて覚えたほうれん草のバターソテーを作ってあげた。『ありがとう。美味しいよ。』と食べてくれた。お母さん、ありがとう♪」

「子供のころはお花を買うお金を持ってなかったので画用紙に目一杯花の絵を描いてプレゼントしていました」

「10年前、娘に保育園で作ったメモホルダーを貰ったときは、感激しました。少し色あせてきたメモホルダーを、今も大切に使っています。」

「何も贈らなくていいよ。と言いながら、隣近所に『今年はこんなのを贈ってくれた』と自慢しているらしいです。」

「子供の頃おこづかいがなくて、草花を束ねて母にプレゼントしました。」

「30年前に私があげた子供用のペンダントを今でも大切に持っていてくれている事を昨年知り、うれしくて泣いてしまいました。」
「いつも忙しい母に弟と一緒に夕食を作って、プレゼントを渡す…それが、毎年の母の日で、一番大事な時間です。」

「小学生の頃、あまりお金がなかったので一輪だけ買った花はカーネーションではなかったんです。カーネーションを贈ることをしりませんでした。しかしそのとき母はとても喜んでくれました。何年かして欲しいものを聞いたところ、あのときの花がほしいといわれすごく嬉しくなりました。今でも母はおぼえていてくれて一番好きな花だと言ってくれます。花の力ってすごいと思いました。」

「花屋で買いたい花が友達と一緒だったんですが、あいにく本数が少なく友達と喧嘩になりました」



とても、ほのぼのとした母の日の思い出に、嬉しくなりませんでしたか?

母の日関連ページ
■母の日とカーネーションの関係
■「母の日」の思い出話>暮らしと生活
■「母の日」に人気のあるプレゼントは?

■母の日 - 感謝をこめて真心の思い出作りのプレゼント
■『母の日』にお母さんありがとうの気持ちを込めて
■オンラインフラワーショップ>ギフト・プレゼント ピックアップ

■暮らしと生活の 【時節関連おすすめ特集】

「母の日」に送る人気のプレゼントランキング


毎年の「母の日」に人気のあるプレゼント♪

「母の日」の予算の平均額は、

大体4,000~6,000円くらいが平均だそうです。

また、どんなものが、一番喜ばれるのか? 

「母の日」のお母さんのほしいものランキングでは、

旅行、花束、アクセサリーという順番。


プレゼントの人気NO.1は、やはり「花束」、次に洋服、アクセサリーとなっています。

1位:花束  2位:ブラウス 3位:セーター 4位: 鉢植え 5位 パジャマ
6位:肌着 7位:アクセサリー 8位:現金 9位:カーディガン10位:財布


あなたは、どんなことで、母の日に感謝を表しますか?

母の日のプレゼント以外でのランキングでは、1位が、一緒に外食へ。2位が電話をする。

3位が一緒に出かける。4位がご飯を作るということでした。

高価なものよりも「感謝の言葉」や「花」などをもらうと嬉しい人も多く、この日ばかりは照れくさがらず、面と向かって感謝の気持ちを表すのが基本のようですね。

お母さんは家族の笑顔と自分の目立たない!?努力に対する感謝の気持ちが一番嬉しいのですね。

アイディア次第では、お金をかけないプレゼントの方が、モット喜んでくれるかもしれません。

大切なのは、心ですから、心のこもった「母の日」を演出しましょう♪

母の日とカーネーションの関係

日本の母の日は、5月の第2日曜日です。

当然、外国にも母の日があります。

現在のような日本の母の日の由来は、アメリカから由来してきたものだといわれています。

日本で初めての母の日を祝う行事が行われたのは明治の末期頃で、1915年(大正4年)に教会で祝われ始め、徐々に一般に広まっていったと伝えられています。
昭和に入ると3月6日を母の日としていました。

この日は当時の皇后の誕生日であったそうです。

現在のようになったのは、戦後しばらくしてからだと言われています。

また、一般に広く知れ渡ったのは1937年(昭和12年)森永製菓が告知を始めたことをきっかけにするとも言われます。

母の日とカーネーションの関係

母の日といえば、やはり「カーネーション」

母の日といえば、やはりまず思い浮かべるのは、カーネーションですね。

この関係は、いつから始まったのでしょうか?


母の日にカーネーションをあげる習慣は20世紀初頭のアメリカの時代から始まったものといわれます。

赤いカーネーションの他にも、ピンク・黄色などもありますので、ミックスするのも良いと思います。

またカーネーションだけでなく「バラ」をミックスしてブーケのようにして贈れば、さらに喜ばれるかもしれません。


「母の日」にカーネーションが選ばれるようになった由来は、十字架に架けられたキリストに聖母マリが涙した後に咲いた花だといわれています。カーネーションの中央部の赤色は、キリストの体から散った血の色ともいわれています。それが母への愛という象徴に変わったものとされています。

また、母の日の提唱者であるアンナ・ジャービスのお母さんがカーネーションが好きだったことも原因の一つだということです。


ちなみに、海外の母の日については、大方やはり、5月に行われているようです。

アメリカでは、
5月第2日曜日(デンマーク・フィンランド・イタリア・トルコ・オーストラリア・ベルギーも同じ)。

イギリスでは、
イースター・サンデーの2週間前の日曜日。イースターは、毎年、日付けが変わる移動祝祭日で、「春分の日の後の、最初の満月の次の日曜日」と決められています。大体、3月21日から4月24日の間にあたります。

韓国では、
5月8日が、韓国語では「オボイナル」という父母の日にあたります。
父母の日に1番喜ばれるプレゼントは韓国では「お金」だそうです。
カーネーションをプレゼントする習慣も日本と変わらずにあるようです。

中国では、
5月第2日曜日が母の日です。
母の日の過ごし方としては、日本と同じようにカーネーションをあげて一緒に食事をするようです。

台湾では、
母の日は一年の中でも大きなイベントの一つだと考えられています。
というのは、一年の中で最も贈り物をする時期として、母の日があげられています。

母の日関連ページ
■母の日とカーネーションの関係
■「母の日」の思い出話>暮らしと生活
■「母の日」に人気のあるプレゼントは?

■母の日 - 感謝をこめて真心の思い出作りのプレゼント
■『母の日』にお母さんありがとうの気持ちを込めて
■オンラインフラワーショップ>ギフト・プレゼント ピックアップ

■暮らしと生活の 【時節関連おすすめ特集】

風水>開運グッズ【楽喜】

風水で幸せな生活

風水について

この世の中には、気に通じる「エネルギー」が満ち、絶えず流れています。

例えば、お日様の光が地球に降り注ぎ、動物や草花の生きていく生命の源になっているのです。

人もそのエネルギーを受けているのです。

風水では、このエネルギーの事を「気」と読んでいます。

よく「気」と言うと、見えない力で人を、倒したり跳ね返したりする気功術を思い浮かべるかもしれませんが、風水で言う「気」は、エネルギーそのものなのです。

人の「気」がうまく流れていれば、健康を保つことができますが、流れが滞ってしまうと体調を崩す原因となるといわれています。

この世には常に「気」が流れていますが、上手く循環しているところと、停滞しているところがあります。

また、気にはプラスのエネルギーとマイナスのエネルギーがあり、「風水」は「風を読み、水の流れを読む」事を意味しているところから、「風」とは、気の通り道を、「水」とは、気の集まるところの事を指しています。

このように、エネルギーの流れや停滞を調べ、マイナスならば避け、プラスならば大いに利用し開運しようと言うのが「風水術」なのです。

風水と言えば、本来の風水術は土地からみていきますが、身近に風水をイメージされる方は、住まいやインテリアなどを思い浮かべる方が多いかも知れません。

お花を飾ったり、風水グッズをいろいろその都度、場所によって変えたり。

そんな気の溜まりやすい場所に風水グッズをつかって、簡単に運気を上昇させましょう。


そんな開運グッズで裏技、実践方法が見つかるお店。

カンタンに本格的な風水が可能で、しかもそれは、金運も健康運も、楽々アップ!

人気の開運グッズを扱うネットショップ「楽喜!(ラッキー!)」の風水グッズをご紹介!


毎日忙しい方にも飾るだけで、効果テキメンの特別なグッズが豊富に取り揃え♪。


開運 風水 縁起物 「楽喜!ショップ」とは!?

楽しいオリジナル開運グッズで運気アップのお手伝いショツプです。

特に、トイレ用ミニ風水画「金運の泉」は、Yahoo!ショッピングで2年連続1位の「飾 る だ け」大金運グッズに!

当ショップの愛用者も全国に10万人を超え、人気も上昇中!

そんな超人気のオリジナル開運グッズで皆様の運気アップをお手伝いしています。
当、ECサイトの楽喜!(ラッキー!)ショップは「株式会社水晶院」が運営しています。

開運の情報や、無料の占いメールマガジンも人気です。

ポイントは見落としがちなトイレの中にあった! ?
金運・愛情運・健康運・勝負・宝くじ「置いてびっくり!」

超・大金運法
超・大金運法

飾る⇒待つ⇒当たる!?【超・大金運法】『まずは置いてみてください!』

宝くじ「金 運 上 昇」に秘訣が!ぐんぐんあがる金運をあなたのものに!
目指せ「高 額 当 選」開運したい人の超・大金運法!
▼▼詳しくはこちら▼▼
大人気簡単開運グッズ
楽喜!ショップ



カテゴリ

新・暮らしと生活の情報館

暮らしと生活の為になる情報をお届けするサイトへようこそおいでいただきましてありがとうございます。当サイトでは暮らしの情報を中心に時節・雑学などを盛り込んで、人気ショッピングモールを中心に、ファッション・グルメ・旅行など ネットの中の納得と信頼の価値のある情報をお届けしています。インターネットを通して暮らしと生活が実り多く、豊になるために少しでもお役に立てれば幸いです。どうぞ、ごゆっくりご覧くださいませ。尚、商品のご利用・ご購入につきましては、広告主様サイトの詳細をよくご確認のうえサービスをご利用くださいませ。 サイト運営者:Hiromi

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス