暮らしと生活の自動車保険の更新手続きについて

自動車保険の契約期間がうっかり切れて更新を忘れた場合は?

うっかり忘れやすい自動車保険の契約更新について

●期間がうっかり切れて更新を忘れた場合は?

自動車保険が切れたときには、運転免許のうっかり更新とは違うけれど、救済措置みたいな形で、期限満了後の7日間は、過去の自動車保険を継続した形で保険料を支払う事が出来る。これは、現在加入中の損保会社限定ではなく、他の損保会社に変更したとしても、同じように7日間の救済措置を当てはめる事が出来る。

ただ、インターネットで、ご自分で自動車保険の加入、更新手続きをしようとなされる方の特典として付いてくるインターネット割引サービスを受けられなくなるので、注意が必要です。

インターネットの自動車保険の割引は、損保会社や、自動車保険の商品によって、3000円~5000円といった割引にもなるので、自動車保険の節約を考えておられるならば、保険期間の満了する、16時までに、更新手続きを完了される事をおすすめします。

自動車保険の期間が過ぎて、尚且、自動車保険のうっかり更新の救済措置期間の7日間も過ぎてしまった方は、保険の割引等級は、リセットされて最初からの保険料になります。

うっかりの救済期間を過ぎて自動車保険に加入する事を忘れていた方には、ちょっとショックな話かもしれません。運転免許証の更新は、数年間に一回やってくるものですから、その直前には、住所変更が無ければ、また、届出をきちんとしていれば、通知が届きますが。それでも、ついうっかり免許証の更新も結構忘れる事もありますよね。

保険手続きの更新は、お早めに、忘れないでくださいね。

自動車保険の更新の続きの時には、賢い保険の選択を考える時でもあります。そんな時には、一括で各自動車保険会社から資料と見積もり請求して、自動車保険の比較検討してみることで、無駄な自動車保険料を見直すことが出来ます。

ちなみに、私の自動車保険の等級数は19等級で、今回の継続で20等級にランクアップする事になります。しかし、ランクアップしたからといって保険料が替わる事は無いのだそうです。自動車保険の等級数は、ノンフリート等級といい、その詳しい意味については知りませんが、18~20等級の間は、割引率が60パーセントで同じ条件での更新であれば、自動車保険料は同じなのだそうです。

また、この等級数は20等級が最高ランクなのだそうです。要するに保険料の継続更新による割引率の上限は60パーセントまでと言うことらしいです。

なんだ、そういうことなのね。

わたしは、自動車の保険料は、どこまでも限りなく割引されるものだと思っていました。

また、事故など保険を適用するような対人、対物に関わる事故などによって、自動車保険の等級数は、自動的に3ランクダウンして、保険料の割引率もそのランクに合わせて引き下げられる事になるのです。




新・暮らしと生活の情報館

暮らしと生活の為になる情報をお届けするサイトへようこそおいでいただきましてありがとうございます。当サイトでは暮らしの情報を中心に時節・雑学などを盛り込んで、人気ショッピングモールを中心に、ファッション・グルメ・旅行など ネットの中の納得と信頼の価値のある情報をお届けしています。インターネットを通して暮らしと生活が実り多く、豊になるために少しでもお役に立てれば幸いです。どうぞ、ごゆっくりご覧くださいませ。尚、商品のご利用・ご購入につきましては、広告主様サイトの詳細をよくご確認のうえサービスをご利用くださいませ。 サイト運営者:Hiromi Saito

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス