【時節】:年の瀬は一年の締めくくり「元気をつなごう!」


今年も後もう少しで終わってしまいます。

終わってしまうという言葉は何か違うかもしれません。

今年が過ぎて、新しい来年がやってくるということなのでしょうね。

元気って一体、どこから出てくるものなのでしょう。

それは、笑顔かもしれません。

自らの笑顔、人と合うたびに出会う笑顔。

来年も、元気で頑張って行こうというときに、深刻な顔をしても仕方がありません。

辛いからこそ、笑顔で頑張ろう!と思えば、元気も出てくるはずです。

元気をつなごう。

一年は、一つの節目であり、あなた自身、そして、私自身の節目。

今年は、いいことが無かった。

今年いいことが無かったということは、来年はキットいいことがある、そんな風に信じて前向きに生きて生きたいです。