おばか現象>暮らしと生活のキーワード 新・暮らしと生活情報館・メイアイヘルプユー?     

おばか現象>暮らしと生活のキーワード



今年を振り返る2008 年間ランキング 発表!されました。 なかなか、良い情報源になります。 今年は、恥かしい年だったのでしょか? 恥とされる「馬鹿」に、「お」が付いて、「おばか」 「おばか現象」が、ヒートアップして、終わりを告げる年だったのですね。

これまでの、概念を打ち破る、もう、これまでの常識は通用しない。 そんな、人間としての恥の文化が根本的に見直され
進化を遂げたのかもしれません。 羞恥心 /羞恥心CDが非常に売れたようです。

「羞恥心 」なんてクソ食らえ!ですね♪ そんなちっぽけな恥かしさに潰されて自分を 犠牲にする必要なんて全くありません。

羞恥心はそんな人ばかりを意識して小さく生きている この世の中を皮肉っているのだと思います。

「馬鹿でもなんでもいい。」
「誰でも未来がある!」
一所懸命生きていれば、馬鹿も、羞恥心の無い奴も、 どんな人もチャンスがあるのだと。 そんな現象を仕掛けたひとの狙いが見え見えでした。 「島田伸介」は、人間そのもの。 この人は、人間の大切なものを見抜いている。 だから、受けるんです。



 
スポンサーリンク

暮らしと生活の話題TOP -

Copyright © 新・暮らしと生活情報館・メイアイヘルプユー? All Rights Reserved. Powered By FC2.