暮らしと生活を草木に感じる自然の季節の移り変わり 新・暮らしと生活情報館・メイアイヘルプユー?     

暮らしと生活を草木に感じる自然の季節の移り変わり


梅は咲いたか、桜はまだかいな

「梅は、咲いたか、桜は、まだかいな」♪

なんて、鼻歌風の短いフレーズの歌がありましたよね♪

昨日は、関東方面では、この冬の厳しい寒さに逆戻りして、
雪が降ったというような話を聞きました。

2月ももう終わりなのに、
まだ、季節は、やはり、冬なのですね。


でも、やっぱり、草花は、自然の季節の移り変わりを
感じて、その生命の花咲く時を待っていたかのように
芽を吹き、花を開かせるのですね。

近くの公園でとった、梅の花です。



梅は咲いたか?

さて、次は桜の番ですね。

私の自宅の庭には、桜の木が一本、
毎年、花を誇らしげに開かせて、その下で、家族でお花見をしています。

今年も、後、もう少しです。



 
スポンサーリンク

時節の話題TOP -

Copyright © 新・暮らしと生活情報館・メイアイヘルプユー? All Rights Reserved. Powered By FC2.